ご家庭でできる災害対策 食品ストック

農林水産省 災害時に備えた食品ストックガイド

災害時に備えた食品ストックガイド(平成31年3月) 備蓄に適した食品の選び方、ローリングストック法等による日頃の活用方法、災害時に役立つ簡単レシピなどの実践的な内容を取りまとめた「災害時に備えた食品ストックガイド」を公開しています。

外部Web表示  

https://www.maff.go.jp/j/zyukyu/foodstock/guidebook.html

外部Web表示  

なぜ家庭備蓄が必要なの?

過去の経験によれば、災害発生からライフライン復旧まで1週間以上を要するケースが多くみられます。また、災害支援物資が3日以上到藩しないことや、物流機能の停止によって、1週間はスーパーマーケットやコンビニなどで食品が手に入らないことが想定されます。このため、最低3日分~1週間分×人数分の食品の家庭備蓄が望ましいといわれています。

「災害時に備えた食品ストックガイド」(PDF : 6,873KB)

 

コメントを残す